連続テレビ小説「まれ」: 複雑な恋愛模様から目が離せません

連続テレビ小説「まれ」は,夢が大嫌いなヒロインが夢の大切さに気づき,夢に向かって進んでゆく物語です。

北陸新幹線の開通で話題の石川県能登半島の輪島市と横浜が舞台です。

とんな困難にも負けずに夢を追いかけ続けるヒロインの姿は,見ている方も前向きな気持ちになってきます。

そんなヒロインを含む若者達の恋愛模様が複雑で面白いです。

能登時代は,ヒロイン希と幼なじみの圭太くん,一子ちやんをめぐる三角関係,加えて一方的に一子ちゃんを思う同じく幼なじみの一郎くん。

その後,希はパティシエ目指して修行を続ける横浜では,シェフの息子の大輔さんに思いを寄せられます。

その大輔さんを思い続けていたのは,義兄妹の美南ちゃん。

ここでも,希,大輔さん,美南ちゃんと三角関係に陥ります。

その後,大輔さんと交際しかけるも,再び圭太くんへと思いを寄せます。

交際を始めた希と圭太くんでしたが,圭太くんは地元輪島の漆職人の後継者です。

結婚相手も自由に選べない状況です。

漆器を製作・販売する塗師屋の跡取りとして見合いをさせられます。

その相手の見合い写真が女優の比嘉愛未さんです。

もう一波乱あるものと思いましたが,これは以前比嘉愛未さんが主演した朝ドラ「どんと晴れ」のヒロインも横浜のパティシエだったため,共通点がある
という事で使われただけのようです。

そのうえ,大輔さんも希ちゃんの事をまだ諦めていない様子です。

この様に,複雑に絡み合う恋愛模様がとても気になり,目が離せません。

Pocket