ドラマ「ナポレオンの村」キャストの魅力があります。

「ナポレオンの村」は限界集落を復活させるというストーリーで、何となくストーリーの想像がつくような感じもありました。

しかし、限界集落を復活させるスーパー公務員の役の唐沢寿明さんが、ヒョウヒョウとしているけれど内に秘めた熱い気持ち、強い意志を持っている公務員役を魅力的に上手く演じているのです。これまでの唐沢さんの演技からしても、最後まで飽きさせない演じ方をするのだろうと思いました。

そして、共演の麻生久美子さんは、あまりドラマに出演しない方だと思うのですが、ドラマの中での存在感をとてもいい感じで出している方です。ドラマ全体の雰囲気の良さも感じます。

ドラマはストーリーが面白くてもキャストが合っていないと初回だけ観て、それ以降は観なくなってしまうタイプなので、初回は大変重要な回として観ているのですが「ナポレオンの村」はかなり好感度が高かく次回も見逃せないです。

このドラマを観て知ったのは、限界集落の復活が公務員の方の仕事なのだという事でした。

そして、復活のためには様々なアイデアや集落の人達と力を合わせて行くために、公務員の方の人間力もかなり必要になってくると思います。

どんな困難をどんな風に乗り越えていくのか、強い気持ちを持ち続けてきたのかというところは、どのような仕事にも結びつくような事であって、自分の気持ちや考え方で仕事も周りも変わっていくのではないかと思いました。

Pocket